ペンギンの足あとをたどって会場へ

大きな宣伝とくになし!で開催中の「さかざきちはるの本づくり展@大阪」。会期を6月末まで延長してお届けすることになりました。とはいえ「ちょっと大阪には行けない」というお声をたくさんいただいておりますので、このたびオンラインイベントを開催することに!

6月17日(木)19:30-Zoomウェビナー(または会場)


むかしむかし、青森で、そして原美術館で観た、奈良美智さんのアトリエ展示。「ああ、なんてすてきなんだろう」と長いこと憧れてきたその空間づくり。少しでも近づきたくて、これまで数年間にわたり試行錯誤をくりかえしてきましたが、今回ようやく、『ぴーちゃんと私』の小さな部屋がオープン・エーさん&カモメ・ラボさんの設計・施工によって完成!本当にうれしいです。

『ぴーちゃんと私』の小さな部屋

スタンダードブックストアさんの1Fカフェから、『ぴーちゃんと私』の小さな部屋までは、空色の足あとが導いてくれます。2017年、東京芸術大学開催の「ペンギンのいるところ」以降、ペンギンの足あと=黒!だったのですが、オープンエーさんの「黒じゃない方が良いと思いますよ」というアドバイスを受けてアップデート。

足あとのカッティングシートを貼る作業風景(Open・Aおおがさん)