zoomウェビナーイベントでご紹介した本のこと

先日行われたオンラインイベント「本の作りかた、イラストの描きかた」へのご参加、ありがとうございました。大阪での個展は会期を大幅に延長してお届けしていますが、「ぜひ遊びにきてくださいね!」とは、なかなかちょっと、気軽にお声がけできない状況に変わりはありません。さていったいどうすれば、みなさまによりいっそう楽しんでいただけるコンテンツになる?をスタッフ一同で相談し、初の試みとして実施した今回のオンラインイベント……ですが……もう、ね、途中WiFiが不安定になったり、せっかくの動画配信なのに、まるで静止画!?みたいだったり、「うわあ、なんでこう、うまくできないの〜」と叫びながらの公開となりました。

イベント中、駆け足でのご紹介となってしまった猫文学、よほどマメにスクリーンショットを撮っておられた方以外、認識できなかったんじゃないかと思いますので、あらためてご案内させていただきます。お話の中で登場したのはこの6冊。

猫愛がダダ漏れ中の愛読書

(1)せかいねこのひ/井上奈奈/新日本出版/¥1760

(2)ねこ活はじめました/オキエイコ/角川書店/¥1210

(3)きりこについて(文庫)/西加奈子/角川書店/¥572

(4)退屈をあげる/坂本千明/青土社/¥1430

(5)夜廻り猫/深谷かおる/講談社/1100

(6)猫には嫌なところがまったくない/山田かおり/幻冬舎/¥1430

イベント終了後、『てんちゃんと私』、『ニコルと私』など、私シリーズを立ち上げてみましょうか!というお話で盛り上がりましたよ。実現できるよう、頑張らねば!