penguin design presents 新刊発売記念 4月26日スペシャルトークイベント開催!

〝はじまり〟に満ちあふれた4月。ペンギンデザインより春の新刊のご案内です。

  • 予価660円
  • 体裁/A5版・無線綴じ・40ページ

本の内容

地元の小学校に通う入嘉(いるか)は、父親(フリーのイラストレーター)とふたり暮らし。決して裕福ではないけれど、のびのびと明るく、日々を過ごす家族。学校で起きる、ささやかだけど窮屈なトラブルに、入嘉は持ち前の明るさと想像力で、ユニークな解決方法を先生に提案する。父親と入嘉、ふたりでその解決策を実行すべく動き出す第一話。どこにでもあるできごとを、特別なもの、きらきらとした風景に変えるヒントは、暮らしの中にいくつも散りばめられていることを、わたしたちに教えてくれます。

forbitのこと

『IRUKA』プロローグ刊行から10カ月、連載に頼らない創作は、締切がなく自由だけれど、強制力が働かないため、自分で終わりを決めなければなりません。絵津鼓先生も、考えに考え、悩みに悩んだはず。

ひとつの大きなフックとなっているのが、スタンダードブックストア・中川さん運営[心斎橋PARCO4F 丸福珈琲店Good Old & New Edition]でのイベントです。これまでのところ、その開催日初日が、締め切りの役割を果たしてくれています。何度か繰り返すうち、中川さんを通じて、PARCOさん、丸福珈琲店さんとも〝ときどき会う信頼できる仲間〟のような感覚が(勝手に)芽生えています(膝を突き合わせて真面目に議論する場面は、これまで一度もありませんが)。考えてみれば不思議な信頼関係ですね。

  • 2200円 フワフワねこ耳ヘアバンドつき
  • 体裁/版型20×20cm(正方形)・ハードカバー・中ミシン綴じ・32ページ

本の内容

主人公のマロンは、自由で気ままに暮らすねこに憧れ、ねこになりたいと願うくま。ある日、ともだちねずみのチェリーに「ねこ専門店」というお店が、細い細い[ねこ道]沿いにあるらしいことを訊く。「くまは決してねこにはなれないから諦めなさい」と友人から忠告されるけれど、どうしても行ってみたい。そこで、マロンがとった行動は?

マロンの生みの親・たかしまかずあきさん

東京拠点だけど大阪で!な『forbit』と『This is not a cat.』。絵津鼓さん、たかしまさんが、同じタイミングで新刊を出すのですから、これはもう、中川さんと一緒にトークイベントを開催しないわけにはいきません!

スクロールできます
日程4月26日(金)─5月13日(月) open11:00 close20:00(最終日は15:00)
場所パルコ心斎橋店4F 丸福珈琲店[Good Old & New Edition]
商品絵津鼓 新刊『IRUKA第一話』ほか 既刊本│ポストカード│
たかしまかずあき 新刊『ねこ専門店の注文書』ほか BOOK SOCKS│BOOK BAG│
event[日時]4月26日(金)18:30-20:00*全席自由
[会場]パルコ心斎橋店4F丸福珈琲店 Good Old & New Edition
[料金]¥1,980(¥1,800+税)*1drink&丸福珈琲店お土産つき
*定員になり次第締め切りとさせていただきます。
申込方法下記URLよりお申し込みください。
https://online.parco.jp/shop/g/gP028915-00001/
*料金についてはイベント当日、丸福珈琲店にてお支払いいただきます。
*お申し込みにはPARCOメンバーズへの会員登録が必要となります。ログインまたは会員登録のうえ、お申込みをお願いいたします。

かねてより中川さんから「定期刊行物なるものを出版してみては?」とご提案いただいておりましたが、かれこれ25年以上は継続中の〝出版不況〟に、はたして何を……?長らく考えがまとまらず、今日に至りましたが、やっとのこと、重い腰を持ち上げることにしました。まずは、創刊準備号を、イベント参加者にプレゼント予定です(変更になる場合があります)!


  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人